空ちゃんと蘭

空ちゃんが病気になったと言われたのは、去年の8月20日、
フードが嫌いで、中々食べないので、
主治医の先生が、ちょっと嫌な顔を
する位、色々聞きにいった、

いわいる、空ちゃんはベジタリアンだった、病院の対応に不安を感じたのと
歩き方がおかしかった事で、別の
病院へ、、、そこでも、元気だし
歩き方も大丈夫そうだし
何でですかね、と言われて、
ムッとした、私を見てじゃ血液検査だけ
しとこうか~と言ったなのが
不幸な始まり

急に、明日の朝一番で病院きてくださいと言われて、仕事があるから、夕方ならと、言うと、今日はもう帰せません
血液検査の結果がひどいです、
と言われて、?うちの空ちゃんが
病気なの?何の?考えただけで
ボロボロ涙が出て来た

次に岡山に肝臓の名医が
いるので紹介状書くから
行けます?と言われたので

もちろん行きます
お金も今の何倍もかかるけど
大丈夫?とか沢山言われて
しかも、唐突に

いっぱい言われすぎで
つらい

空ちゃんは点滴するからと
入院になった

その日から空ちゃんがすごく弱った
感じがした、
狭い檻に入れて点滴
いつも、トイレは外だったから
中でしても、絶対我慢してるはず

次の日とにかく家に連れて帰ってすぐ
外に出した

顔は喜んでたよ


首に巻く奴が痛々しい

毎日悪夢であって欲しい
食べ物も、フードも気をつけて
散歩も3~4回良いと言われる事は
なんでもしてた、なのに

まだ5才なのに、何で?何で?って

他の子は、人間と同じ食事したり
してるのに、なんでうちの子なん?

どうして?って思う度
泣きそうになったけど

空ちゃんが心配するから
空の前ではニコニコして

沢山写真と動画を撮りまくって
毎日をとにかく残したい

散歩

たわいもない、いつも通りの
散歩

うんち

オシッコ

毎日同じ感じだけど
楽しみになっていった

ママが悲しむからか、沢山ご飯も
たべてくれるように、なって
くれた、もしかして病気と
付き合って生きていけるかも
と、思ってた

No2へ

クリックお願いします~
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

edit↓top↑

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)