きぼう、みた?

知らなかった私と

同じ人の為に

国際宇宙ステーションと「きぼう」日本実験棟とは

国際宇宙ステーション(ISS)は、地上約400km上空に建設された、人類史上最大の宇宙施設です。その大きさは約108.5m×72.8mとほぼサッカー場ほどの大きさとなり、質量は約420トンにもなります。
ISSは地球1周約90分で自由落下しながら回っているため、その中は地上の100万分の1ほどの重力しかありません。
また各種の宇宙放射線が降り注ぎ、ISSの周りは大気がほとんどがありません。
こうした特別な環境を利用して、宇宙での実験・研究や地球・天体の観測などを行うプロジェクトが国際宇宙ステーション(ISS)計画です。
科学・技術をより一層進歩させ地上の生活や産業に役立てることを目的としています。
ISS計画にはアメリカ、ロシア、ヨーロッパ、カナダ、日本の15ヶ国が参加しており、各国が最新技術を結集したこの国際プロジェクトに、日本も「きぼう」日本実験棟や宇宙ステーション補給機「こうのとり」(HTV)などで参加しています。

よくわからんが(笑)

近所のおじさんは

宇宙船と言ってました

なにしてるんだろ?って見てたら

宇宙船見てるんよ?

は?

あそこにゆらゆらしてるやつが

そうらしいよ~

え?UFO?←よく知らない人

どれどれ!あっ見えた

すげ!写真撮ってみよ~

写真の後で、説明してもらったけど

全然~わからんかった(笑)

きぼうをみよう

ここで色々書いてあるみたいだが

これまたよくわからん(笑)



真っ暗で微妙ですが

真ん中に

ぽつっとある光

ゆらゆらしながら

ちょこっと、見えました

余りにちっちゃいから、

拡大して、スクリーンショット

にしてみたよ~

蘭と散歩してたから

見えたね~(#^.^#)

7月31日20時32分位だったかな?

教えてくれた、おじさん

ありがと(((o(*゚▽゚*)o)))

簡単更新

お帰りにポチっとお願いね!

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

コメント欄は閉じていますが 拍手コメ欄は開いています


スポンサーサイト

edit↓top↑

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)